目の乾燥対策に私がしていること

秋冬になると、本当に肌が乾燥しますよね。唇の皮なんかも、ボロボロむけてくるし、顔もカサカサとこなを吹いてきてしまいます。そして、肌にもきっと夏の疲れが出るんですよね。シミもひどくなってきたような気がします。そんな私が秋冬の乾燥対策としてしていることをご紹介します。

続きを読む

パソコン・スマートフォンで目の周りのしわが増える

PCやスマートフォンを何時間も何時間も使うことにより、眼精疲労ばかりか、目もとの小じわまで増加させてしまうことを知っていますか?

そもそもなぜ小じわが増加してしまうのでしょうか?プリプリの目もとをキープするためのお手入れ方法をご紹介します。

続きを読む

ほうれい線の意外な原因は肩・首こり

ほうれい線は、顔を年老いて見させてしまう主な因子の1つだと言えます。

マッサージなどのお手入れをしているのに、なかなか良くならない……と苦悩している人は多いですよね。

ほうれい線よくするために、まずはほうれい線を発生させてしまう要因を知りましょう。今日は、ほうれい線ができる思いもよらないライフスタイルと、向上のための対策法をご紹介します。
続きを読む

頬のたるみで10歳変わる!見た目年齢を変えるお手入れ方法とは

女性としては、何歳になったとしても素敵に老いを感じさせない見た目を持続させていたいですよね。

でも、頬にたるみが見られると、視覚的な年齢を大きく引きあげてしまいます。特に、たるみが大きいと、実際の年齢に加えて10歳も年上に映ってしまうことだってありえます。

シミや毛穴といった悩みとは違って、メイクをしたところで隠し通すことのできない頬のたるみ。

バッサリと解決するにはどうしたらよいのでしょうか。今回は、頬のたるみにアプローチしてするお手入れ方法を詳しくご紹介します。

続きを読む

乾燥性敏感肌の原因とケア方法とは

季節の転換点や、冬など空気がカサカサになる季節に発生しやすいとされている「乾燥性敏感肌」。本当のことを言うと季節とは関係なく起こりうる事がありえることを知っているでしょうか?

そこで今日は、乾燥性敏感肌が発生する原因とお手入れ方法を紹介します。

続きを読む

ほうれい線と睡眠の深い関係

年をとるにつれて心配になる「ほうれい線」。
ほうれい線を深くする背景として老化がありますが、年齢とは関係なく「睡眠不足」の影響でもほうれい線が目立つようになってしまいます。

急にほうれい線が気になり始めたという方は、もしかして睡眠不足が起因かもしれないですね。
そこでここでは、ほうれい線と眠りの関係性と、ほうれい線を良くするためのお手入れ方法についてご紹介します。
続きを読む

紫外線によるしわを防ごう

アフターケアの方法毎日紫外線対策を徹底していても、紫外線ダメージを無しにすることは不可能なことに近いです。
そういう訳で、大事になってくるのが紫外線を受けてしまったあとのお手入れです。

紫外線対策を行う際はサンスクリーン剤だけに頼ることはせず、紫外線を受けた後のお手入れもしっかり行うことを意識しましょう。
それ次第で、紫外線によるしわを防ぐことが可能になります。

続きを読む

温めるべき?冷やすべき?目元のたるみの正しいケア方法

年をとるにつれて気掛かりになり始める目もとのたるみ。
目もとのたるみが解消できれば、顔の印象も明るくなるので、「何とかお手入れしたい!」と熱望する女性はたくさんいます。

けれど、いざお手入れしようとしても「温かくすればよいのか、冷やすのが良いのか、本当のところがよくわからない……」とどうしてよいかわからなくなる方も中にはいます。
ただ、肝心なのは要因別に正しいお手入れを行うこと。

今回は、目もとのたるみお手入れ方法を紹介します。

続きを読む

額のシミはストレスが原因だった?!

正しいケア方法「シミができる原因=紫外線」という考え方がありますけれど、本当のことを言うと、ストレスを受けただけでもシミができることをご存知でしたか?
紫外線によるシミができ易い目の下側や頬に関係なく、額にまでシミができ始めることがあれば、ストレス性のシミができ始めているのかもしれません。
シミとストレスにはどのような関係があるのでしょうか?できてしまったシミの改善対策と併せてご案内します。

続きを読む

秋のカサカサがシワを呼ぶ! 水分を守る肌ケア方法

秋になると空気が乾いて、肌の乾燥が心配になりますよね。

保湿ケアが必要な季節ではありますが、ケアを怠って乾燥をそのままにしてしまうと、シワの増加を引き起こしてしまうのです。
うるおいが溢れるはつらつとした肌を保つためにも、秋のカサカサ対策法について徹底的に考えてみましょう。

続きを読む